サラリーマン今からやるべき副業【TOP3】

 

どうも、りきです。

僕は今25歳で、会社経営をしています。

大学卒業後、そのまま独立しWEBマーケティング支援の会社をやっています。

 

清掃会社とか、建設会社、整体院などの集客を担当したり。

あとは会社員や学生、主婦の方の副業・起業支援なども行っています。

 

で、今日はそんな僕がサラリーマンにおすすめできる副業を3つ紹介します。

これから副業を始めよう考えてる人

将来的に脱サラを計画してる人は最後まで読んで参考にしてください。

 

サラリーマンから抜け出すための1歩目は明確です。

副業を始める理由

終身雇用の終わり

今までの日本の雇用形態は終身雇用。

つまり、一度会社に入社すれば基本は定年まで会社が雇用を守ってくれました。

 

が、近年は大企業のトヨタですら終身雇用の終わりを告げてます。

 

さらに、日本企業の寿命はたったの平均23年。

20年後に今勤めてる会社が存続してる確証はありますか。

 

会社守ってくれる時代は終わりつつあって。

この流れは、コロナのパンデミックによって

さらに加速すると思われます。

 

今のうちに会社員以外の収入源を確保しておきましょう。

 

これからは【個】の時代

近年では【個】の時代が加速している。

 

タレントが芸能事務所から独立。

会社員が脱サラで独立。

学生が在学中から個人で事業をスタートさせる。(因みに僕はこれでした)

など

社会的にも個人の流れが強くなっています。

 

個人で稼ぐ側になると、

場所/時間/人間関係

これらの自由度が一気に増します。

 

会社員だと

出勤場所が固定で、

勤務時間が長いうえに+残業もする、

職場の人間関係に悩まされる。

 

のようなことで縛られることが個人で稼ぐことで極端に減ります。

 

個人で稼ぐと自己責任のイメージがあるが、

仮に、会社にリストラされて生活ができなくなっても

自己責任と言われるこの時代。

 

僕が思うに人生自体が自己責任です。

というのも、あなたの人生レベルまで保障されてることがないから。

 

結局、自己責任なら自分のやりたいことで生きたほうがよくない?

っていうのが僕の考えです。

 

サラリーマンから抜け出すための副業3選

1:プログラミングスキルを身につけてサイト作成など

プログラミングのスキルがあれば、
転職をするときにも、
独立をするときにも
必ず役に立ちます。

サイト作成とかの案件なら
5万〜30万くらいで
請負えますし、

月に1件受けるだけで
5万〜10万くらいは収入アップするはずです。

今はクラウドワークスとかでも
仕事を取れますし、
あとはプログラミングスキルをつけるかどうかだけ。

確実性が高い
副業でしょう。

2:サイトアフィリエイト

空いた時間に
簡単に始められるのが
サイトアフィリエイトです。

僕のようなブログを書きつつ
何か商品とかサービスを紹介する。

自分のブログを読んだ人が
紹介した商品を買ってくれれば
紹介報酬がもらえます。

サラリーマンの方の
副業としても人気が高いです。

サイトアフィリを軌道に乗せれば
月100万とかはイケます。

僕も以前はサイトアフィリエイトをしてましたが
利益率はめちゃくちゃ高い。

かかる費用もないし、
パソコン1台あればOKです。

3:メルマガアフィリエイト

上で紹介したサイトアフィリエイトは
正直そこまで安定性がありません。

なぜなら
どうしてもGoogleのルールに
依存してしまうから。

Googleのルールが変更になると
今まで月30万稼げてたのに、
翌月には0になる可能性もあります。

なので、
一番のおすすめがメルマガアフィリエイト。

これは
メルマガの読者を集めて、
メルマガで商品やサービスを紹介する形。

しかも、
このメルマガアフィリエイトは
ステップメールという機能を使えば
収入を自動化することも可能。

一度、メルマガアフィリエイトの仕組みを構築すれば
あとは、労働する必要が無くなります。

プログラミングとかは
スキルをつけて、
自分で仕事をとり、
案件をこなす必要があるので
結局、労働が必須です。

でも、
メルマガアフィリエイトの場合は
プログラミングとか
難しいスキルも必要ないし、
初期費用もほぼかからない。

未経験からでも
自動化した収入を作れるんです。

僕はメルマガアフィリエイトを使った
仕組み化ビジネスについての
情報をメルマガで紹介しています。

もし、興味があれば
受け取ってみてください。

 

では、今日は以上です。