新卒社員が副業で月10万稼ぐおすすめの方法【3ステップで解説】

どうも、りきです。

僕は大学卒業後、すぐ独立しました。

なので、就活を一切してません。

 

新卒の経験もないし、
会社の上司とかもいません。

毎日家の近くのカフェとかで
午前中だけ仕事してます。

今は僕ともう1人で会社を
大きくするために仕事に取り組んでます。

そんな僕のプロフィールはこちらから

 

で、今日は
新卒の副業におすすめの稼ぎ方を紹介します。

たった3ステップで稼げるようになります。

これ知ったらぜひ挑戦してみてください。

誰にでも今すぐ取り組んでもらえます。

 

初期費用も一切かからない方法だし、
将来的にメリットがめちゃくちゃあります。

では、紹介していきましょう。

新卒から副業するのが当たり前の時代に

まぁ既に感じ取っている人はいますが
これからは副業が当たり前になります。

この未来を予測できてない場合は
結構やばいです。

だって、経団連の会長とか
トヨタの社長もいってたじゃないですか。

「もう終身雇用を維持するのは無理だ」って。

なので、大企業に勤めてるからとか関係ありません。

 

既にメガバンクとかでは
大規模なリストラが始まっています。

この事実を踏まえてこれから動いていかないと
本当にしんどくなります。

40歳50歳になってリストラにあって、
その時点で自分で稼げる力がなければ
もう採用してくれる会社なんてありませんよ。

 

企業としては将来性あって
給料安くて、たくさん働いてくれる若手の方がいいので。

この記事書いているの2020年ですが、
あと3年以内に、もっと大規模なリストラが
日本中で起こります。

これは、日本企業と政府の動きをみてもらえればわかります。

そうなったとき、
慌てないでいいように今から準備しておきましょう。

新卒から副業をする3つのメリット

副業するメリットってめちゃくちゃあるので
みんな確実にやった方がいいですよ。

会社員なら副業して月5万とか収入増えれば
自由度上がりますし。

1:社畜にならずに済む(心の余裕)

まずは副業で稼げるようになれば
心に余裕が生まれますよね。

会社に依存せずに済みます。

 

嫌な上司とか同期がいても
自分で稼げる力とか、
転職してキャリアアップできる確信がなければ
退職もろくにできません。

でも、副業でスキルつけて
生活費くらいは稼げるようになっておけば
いつでも会社なんてやめられます。

そうなれば精神的にだいぶ楽になるはずです。

辞めろと言われたら「はい、わかりました」
と言えるようになります。

2:シンプルに使えるお金が増える

副業すればシンプルに使えるお金も増えますよね。

例えば月5万円稼げるようになれば
会社の近くに住めるようになるし
ランチも1000円くらい使えるようになります。

年間で言ったら
60万円の年収アップです。

 

会社からもらう給料で
年収60万アップってかなり難易度高いですが、
副業で60万アップなら意外と簡単です。

会社で給料上げるために頑張るより
副業で5万稼げるようになる方が
コスパ的には絶対いいです。

もちろん、会社での
頑張りが副業に繋がってくることもありますが。

3:将来の選択肢が広がる

月収が上がり、
スキルがつけば
選択肢が広がるのは当然です。

副業を継続していけば
将来的には独立も見えてくるかもしれません。

 

人を雇って
自分がほぼ労働することなく
収入を得ることもできてしまいます。

年間60万アップした収入を
投資に回していけば
福利でどんどん増えていきます。

転職する時にも
副業でついたスキルを元に
キャリアアップも狙えるでしょう。

新卒の副業でも半年あれば月10万は稼げる

さっきも言った通り、
給料を5万アップさせるのは難しいです。

いくら頑張っても
会社の評価体制が悪ければ
給料は上がらないので。

でも、副業で月10万稼げのはそこまで
難しくありません。

 

僕は大学生時代に
月10万は達成してたので。

正しい知識を元に動き出せば、
月10万くらいなら
半年もあれば余裕でいきます。

受注の仕事ならもっと簡単でしょう。

新卒の副業におすすめの方法【稼げるまでの道筋】

では、具体的にどうやって
新卒におすすめの副業を紹介していきます。

ブログを書きましょうとか、
YouTubeを撮りましょうとかものではなく、
もっと本質的なものです。

では、説明していきます。

ステップ1:何するにしてもまずは情報発信から

何するにしても発信は
確実に必要です。

発信とはSNSで自分の価値観や
やっていることなどを投稿するということです。

発信することで
自分に興味を持ってくれる人が現れて
そこから仕事に繋がったりします。

 

あとは、自分と同じような発信者との
繋がりもできるので
発信するメリットは大きいです。

仕事につながれば即収入になります。

 

ただ、多くの人は
「何を発信したらいいのか?」
と悩みますよね。

基本的に発信の軸は
誰かの役に立つことor
誰かの悩みを解決することが基本です。

例えば、プログラミンを始めて
そのプログラミングについて発信するとか。

【新卒からプログラミンで独立するまで】

みたいな軸で発信するのも面白そうです。

このような発信をしてれば
まずはあなたに発注したい人が現れます。

そして徐々にその発信によってファンができてきます。

そしたら、今度は自分が
プログラミンを教える側にもなれます。

ステップ2:自分の延長線上でうまくいってる人を見つけマネする

発信する軸が決まったら、
自分の延長線上にいる人を見つけましょう。

そして、その人をマネましょう。

 

例えば、プログラミンについて発信してい人がいて、
その人がブログとかYouTubeを使っているのであれば
自分でも試して見るとか。

あとは、Twitterで呟くとか。

で、具体的にどんな内容をツイートしているのか
どんな動画を撮っているのかなど。

まずは守破離の「守」

 

マネすることから初めて
徐々に自分のアレンジを加えていきます。

ただ、真似ると言っても
同じ内容を発信するとかはモラル的にアウトなので、
その内容ももっと初心者向けに噛み砕いて発信するとか。

そういった真似の仕方です。

 

その真似の仕方を徹底します。

それだけでも価値のある情報になるので、
感謝してくれる人は現れます。

ステップ3:あとは、地道に続ける

真似する人が見つかったら
あとは地道に継続です。

何をするにしても
継続できなければ結果は出ません。

発信なんてまさにそうです。

ブログYouTube、Twitterとかは
無料で始められますが
継続が命です。

発信を続けて
価値を与え続ける必要があります。

 

で、最終的にその価値提供が自分に帰ってきて
お金になるというイメージです。

なので、どれだけいい内容の発信をしていたのとしても
継続できなければ稼げるようにはなりません。

最低でも、半年くらいは継続しましょう。

僕も自分でビジネスを始めて
最初の3ヶ月は全く稼げませんでしたが
継続したことにより
今は同年代の4倍〜5倍くらいの収入になりました。

 

どれだけ小さいことでも
まずは継続することで
周りとの差別化になります。

副業始めても
8割〜9割くらいの人が
続かないので。

では、今日は以上になります。

新卒の方にはこちらの
20代で起業した僕がまずしたこととは?何するか悩む時間は無駄。
もおすすめです。

1 個のコメント

  • 現在大学二年の岩谷と申します。

    りきさんのブログを見て同じような大学生でもこうも違うものかと思いました。

    自分もブログ、アフィリエイトをやりましたが伸び悩み続けることができませんでした。

    自分を変えたいです。

    目標にさせてください。

    またコメントします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です