どうも、りきです。

今、このレターを読んでもらっている瞬間。

 

僕は寝ているかもしれません。

 

ネットフリックスを見ながら大好きなクラフトビールを飲んでるかもしれません。
もしくは、行きつけの店で焼肉を食べているかもしれません。

さらには、友人たちと海外旅行に行ってるかもしれません。

 

正直、何をしているかわかりません。

 

ただ、1つ確実に言えるのは、

”自分のやりたいことだけ”をしているということです。

 

誰かに強制されたこと、

生活のための労働、

満員電車の通勤、

やりがいの感じない仕事などをしていることはありません。

 

自分のやりたいことを、好きなようにやって生活しています。

 

で、そんな生活を僕ができている理由は単純にその「仕組み」を作ったからです。

 

 

僕が寝てても、デートしてても、旅行に行ってても、酔っ払ってても

毎日数万円〜数十万円という商品が売れる「仕組み」を持っているからなんです。

 

 

「仕組み」とか言うと怪しさ全開ですね。

 

僕もそれはわかっています。

こんなことを言ったら、

ほとんどの人が

「そんなのあり得ない」

「よくネット上にある簡単に稼げる系のやつでしょ」

「怪しいビジネスでしょ」

と思うのもわかっています。

 

ですが正直、それは仕方ないです。

ただ、そう思う人にこそ、ぜひ今回でその真実を知ってほしいなと思っています。

 

 

もちろん、この怪しさ全開の仕組みを知らずに一生過ごすことも可能ですが、

せっかくなら、この無料で読めるレターだけでも読んでみてください。

 

 

読み終わった頃には、

「これなら現実的に可能かも」

「自分でもやればできるかも」

「実際に仕組みを作ってみよう」

そう思ってもらえるはずです。

 

実際に、この仕組みは誰にでも構築できちゃいます。

僕のコンサル生には、パソコンを買うところからスタートした人もいます。

 

そんな人でも仕組みを構築できる理由は、多くの人に親のある

SNSとかブログとかYouTubeとかを組み合わせて作るだけなので。

 

 

それに、仕組み作りには「型」があります。

 

 

つまり、テンプレートがあるんです。

僕もそうですが、仕組み構築を始める人は

みんなその「型(テンプレート)」を学びながらやっているだけなのです。

 

 

なのでまずは、その仕組み作りの「型」知ってください。

 

そして、興味があれば実践してください。

それだけで、あなた自身も仕組みを持つ側に回れます。

 

突然ですが、質問です。

あなたは、今の0の状態からネットビジネスで

最短距離で金銭的自由を手に入れる方法を知っていますか?

 

金銭的自由とは、

洋服を買うときに値段を気にする必要がなくなったり、

居酒屋に行ったとき、料金を気にして注文する必要がなくなったり

安い家賃で狭い部屋に住む必要がなくなったり

生活のために仕事やアルバイトをする必要がなくなると言う状態です。

 

 

簡単に言うと、自分の好きなことに、好きなだけお金を使える状態です。

 

 

そして、その金銭的自由を手に入れる具体的な方法を知っていますでしょうか?

 

 

正直、知っている人はこのレターを読む必要はありません。

ただ、もし知らないのであれば、それは危険な状態です。

 

どこに進んだらいいのか?

どうやって進んだらいいのか?

そもそも、目的地がどこなのか?

 

 

これからビジネスを始めて、金銭的自由を得たいと思っている人が

そんな状態では、金銭的自由を実現できる可能性はほぼ0です。

 

いくら強く望んでも、

望むだけでは1年後も3年後も10年後も全く今と変わっていません。

 

 

今と同じ状態、もしくは家族ができて、

今より苦しい金銭状態になっているかもしれません。

 

 

今はいいかもしれませんが、年齢を重ねても

収入が増えない状況は虚しいですよ。

 

個人でビジネスを持つ人たちはどんどん収入を増やしていくのに、

自分だけ年間1万とか2万円しか給料が上がらない状態。

 

 

生活レベルにどんどん差が開いていってしまいます。

 

 

 

しかし、安心してください。

今日を境に、あなたの生活は大きく変化していきます。

 

今回僕が伝える「仕組み化」で

今の0の状態から、個人で月収30万→月収50万→月収70万→月収100万

という生活がリアルに見えるレベルまであなたをご招待します。

 

 

あなたが手を動かしてない間にも

毎日3万5万10万というお金が銀行口座に振り込まれる

その状態を「仕組み化」を用いて作ります。

 

 

この仕組み化は、ネットビジネスの中でも

金銭的自由を得る最短ルートです。

 

 

これは、僕が今まで

コミュニティービジネス、物販ビジネス、

ブログアフィリエイト、ブログアドセンス、

海外輸入転売、アプリ開発、

WEBサイト制作、SNSアフィリエイトなど

様々なネットビジネスを経験して

最終的に出た「これだ!!」という答えです。

 

その答えを、あなたに包み隠さず、全てお伝えします。

なのでぜひ、最後までお読みください。

仕組み化【入門へ】

改めまして、りきです。

僕は2018年の3月ごろからネットビジネスをブログからスタートして

半年で月収60万、その後半年で月収130万越えを達成し、

今も継続的に月100万以上の収入を得ています。

 

もちろん、失敗もしましたが、

それでも今は、同年代の4倍〜5倍くらい稼げています。

 

 

そして、金銭的なものだけではなく

知識、経験的にも、周りのビジネスマンにはないようなものを手に入れたと言う自信もあります。

大学卒業してから一度も、会社に就職せず

今後も一生就職する必要がない知識と情報を持っています。

 

 

収入も労働と言うよりは、仕組みが稼いでくれるので、時間的な自由度も

会社員の方とは比べ物にならないくらい高いはずです。

 

好きなときに旅行にいって、美味しいもの食べて、

好きな人たちと過ごす、と言うような生活で

自分の生活は充実しています。

なぜ、凡人だった僕が自由度の高い生活をできるようになったのか?

もともと、僕は凡人です。

 

大学も三流ですし。

パソコンが得意だったわけでもありません。

 

むしろ苦手で、パワポ資料とかもろくに作れませんでした。

でも、今ではパソコン1台でここまで生活を手に入れています。

 

なぜ、そんなことが可能だったのか?

 

その理由は、シンプルで

「仕組み」を学んだから、です。

 

 

仕組みを学び、ただ真似して作ったから

手を動かさずに収入を得られる生活になっています。

 

ここに特別な理由とかなく、本当にそれだけです。

 

 

真似して仕組みを作ったことで、

金銭的な自由だけではなく

時間的な自由、そして精神的な自由の

3つを同時に手に入れました。

 

もちろん、最初から全てうまくいったわけではありません。

先程言ったように、この仕組み化にたどり着くまで

様々なネットビジネスに取り組みました。

ブログアフィリエイトもやったし、

物販ビジネスもやったし。

 

どれも、当時の僕からすると、ある程度のお金にはなりました。

ただ、全て労働型だったんです。

 

 

つまり、金銭的な余裕はできたけど、

時間的余裕が全く手に入らなかった。

 

これの状況は悲惨です。

だって、いくらお金があっても

時間がなければ、そのお金を使うことができません。

旅行にも行けなければ、好きなものを食べに行く時間も、

さらには、好きな人と一緒に過ごすことだって難しくなります。

 

 

お金って、考えてみればただの紙切れなので

使って始めて価値が出ます。

ただ持ってるだけなら意味がないわけです。

 

そのことに気づいてから

僕は仕組み化を学び始めました。

最初は、今のあなたと同じように

めちゃくちゃ怪しさを感じていました。

自分で言うのもあれですが、僕は人一倍

疑いやすい性格です。

 

 

始めて会う人は基本的に、誰の紹介であろうと信用していません。

そんな僕なのでもちろん、怪しさを感じました。

 

でも、現状を考えたら、学ぶしかない。と思ったわけです。

その結果が今です。

あの時もし、仕組み化を学んでいなかったらと考えるとかなり恐ろしいです。

特別な才能があったのか?

もうお分かりかもしれませんが、

僕にもともと才能があったから仕組み構築できたわけではありません。

 

仕組みを構築できな理由は

仕組み化に「マネできる型」があったからです。

 

 

言わば、説明書みたいなものです。

 

 

その説明書があったから、

才能がない僕にも仕組みが作れたわけです。

全く自分に自信が持てなかった

約1年ちょっと前は、

なんの特徴もなく、

頭が言い訳でもなく、

特別なスキルがあるわけでもなかったし、

収入が高かったわけでもないので、

全く自由に自信がありませんでした。

 

 

気になる女性がいても自信がないから、話しかけれないし。

学歴コンプレックスもあったし。

 

バイトだって、飽き性で全然続かず3日でやめたり、

やっとできな彼女にも、振られるし。

散々な人生を歩んでいました。

 

就職すると言っても

大した会社には入れないだろうなと思ってました。

で、そんな時に出会ったのがネットビジネスだったんです。

 

 

最初の出会いは、ある人のブログを見たところからです。

その人は同い歳くらいなのに、ブログから毎月200万ほどの収入を得ていました。

 

その人の存在を知った時僕は、

「この方法なら、現状から抜け出せる」

そう感じ、

居ても立っても居られずに、

直接メッセージを送ってみることに。

 

「初めまして。現在23歳のりきと言います。

僕は今ネットビジネスに取り組もうと考えていますが、

具体的にどうしたらいいかわからずにいます。

○○さんはブログから毎月200万くらいの収入があると言うことですが、

ブログでそのだけ稼ぐことは可能なのでしょうか?

ご回答いただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。」

確かこんなような内容のメッセージを送りました。

 

するとその人から、

「ブログで稼ぐことは可能ですよ。

僕は先月の着地は230万くらいでしたし。」

 

と言う回答が来たんです。

 

正直、「本当かよ…」とは思っていましたが、

やらないより、やって後悔したほうがいいと自分に言い聞かせ、

 

その人の1ヶ月で15万のコンサルを受けることにしたんです。

 

当時は収入もほぼなかったので、

15万と言ったら僕にとって大金です。

 

でも、

「ブログで稼げるようになれば15万なんて一瞬だ」

と思い、踏み切りました。

 

稼げなかったらどうしよう。。。

決意と共に、焦りに襲われました。

 

そして、1ヶ月後。

 

僕が稼げた金額は0円。

15万も投資したのに、0円。

焦りはさらに高まり、3日くらい寝られない日々が続きました。

 

1人暮らしだったので、食費を限界まで切り詰めて生活していきました。

 

ただ、1ヶ月で学んだ知識は確かに使えるものだったんです。

なので、僕はコンサルが終了した後も

継続してブログを書きました。

 

当時やっていたのは

ブログアフィリエイトというもので

確かに継続することで稼げてはいました。

収入はあるが、時間はどんどんなくなっていく恐怖。

当時のブログアフィリエイトでも

ある程度稼げてはいました。

でも、全く時間的自由

そして、精神的自由がありませんでした。

 

 

というもの、

僕がブログアフィリエイトをやっていた時は

毎朝8時に起きて、

すぐにパソコンに向かい、

1日10時間以上、深夜までパソコンをカタカタ打ってたんです。

外に出るのは、昼を買いにコンビニにいく時くらい。

それ以外の時間は全て、パソコンに向かっていました。

 

 

手も腱鞘炎になったり。

もう、労働の連続です。

 

自分の理想の生活とはかけ離れていたわけです。

結局、「お金だけ」ではダメだとわかりました。

お金と、時間があって初めて、真の自由になるんだなと。

 

 

さらに、そのブログアフィリエイトの時は

収益も安定してなかったので、

「次の月はどうなるだろう…」

「ちゃんと収入を得られるのか…」

という不安もあり、精神的な縛りもきつかったです。

 

不安だからこそ朝から深夜まで

手を動かして作業してないと気が済まなかったんだと思います。

だって、手を止めたら、

作業をやめたら、

次の月の収入が減るかもしれない。

 

もしくは、0になるかもしれない。という恐怖があったから。

「労働停止=収入0」

そんな状態だったわけです。

 

 

仕組みがないので、

労働をやめたら収入が激減してしまうんです。

 

このまま続けてても、一生労働が続くだけだな。と思い

僕はブログアフィリエイトから卒業して、仕組みを作ることに舵を切りました。

寝てても月収100万という経営者との出会い

僕が、仕組み化に舵を切ったきっかけは

寝てても月収100万というKさんという経営者の方でした。

 

いやもう怪しさしかありませんでしたよ。

怪しさの塊です。

 

 

でも、そのKさんに僕の話をすると

「あ〜、僕も昔ブログアフィリエイトやってましたよ

でも、効率悪いし、商流的に下なので安定しませんよね」

と。

 

まさに図星でした。

でも、商流が下って…

 

自分のやってきたことを否定されたので

初対面ながら、ちょっとイラっとしました。

 

でも、その後もKさんの話を聞いていると

納得するしかない知識量と説得力でした。

「自分が手を動かさないで回る仕組みを作らないと

いつまで経っても労働ですよ」とか

 

「労働ビジネスは、僕はビジネスとして成立してないと思います」とか。

 

もうズバズバ、本質的なことばかり。

 

でも、納得するしかありません。

だって、当時の僕がまさに

身を持って体感してたことだから。

そこから、僕は仕組み化に取り組んでいったわけです。

半分の労力と時間で、2倍の収入を叩き出した

Kさんから

「自由な生活したいなら、仕組み化しかないですよ」

と、シンプルな答えをもらった僕は、

 

そこから仕組みを作っていきました。

 

本当に自分にできるのか?

そもそも仕組みってまだ怪しいし。。。

 

そんな中でも、僕はKさんから教えてもらった通りに

ただ型に当てはめて仕組みを作っていきました。

 

そして、1ヶ月くらいで完成し、ついに動かし始めました。

こんなんで、本当に稼げるのか。。。

もし稼げたら、自分の今までやってきたことはなんだったのか。。。。

 

そんな思いもありましたが、

今までの半分の労力と時間で、

僕が初めて作った仕組みから

月130万以上のお金が生まれたんです。

 

なんだ、これ。

こんな簡単でいいのか。

 

当時の僕の率直な感想でした。

 

僕が寝てる間も

勝手に商品が売れて、

ピコン、ピコンとお金が振り込まれていく。

 

ビビりましたし、価値観が崩壊しそうでした。

 

 

なんで、これみんなやらないんだ?

そうも思いました。

 

 

「あ、でもほとんどの人は知らないからか。。。」

そう納得した覚えがあります。

「知ってるか、知らないか」で差が生まれるビジネスの世界

僕がなぜ、最初にブログアフィリエイトから始めて、

仕組み化をしなかったのか?

 

それは、仕組み化というものを知らなかったからです。

 

ただ、それだけです。

 

でも、ただそれだけで大きな差が生まれてしまうのが

ビジネスの世界です。

 

 

情報・知識の差

時間的にも金銭的にも、天地ほどの差が生まれてしまうわけです。

 

 

一生懸命努力して頑張ったから正しいという世界ではありません。

 

目的に対して正しい方向に進めるか?

そのためにどの方法を取るのか?

ということが最重要なんだなと実感しました。

 

情報があるかないか。

知識があるかないか。

 

ただそれだけで、

住む場所も、一緒に生活する人

乗る車も、買えるものも、

着る服のグレードも、

食べるものも、

全てが変わってきてしまいます。

 

情報ってやっぱ大切なんですね。

 

凡人だった僕が

情報への投資をケチっていたら

今頃、なんとなく就職して、なんとなく生活していたんだろうなと想像がつきます。笑

確認:仕組みは「型」を知るだけ

冒頭からお伝えしてますが、

仕組みを作るには「型」を知るだけです。

 

型を知り、真似するだけで0から仕組みが作れます。

 

 

正直、これ以上も以下もありません。

なので、型を知らない状態では、いつまで経っても0から進めません。

 

逆に、僕の仕組みの型を知れば、

ポケモンのゲームで言う「攻略本」を手に入れるのと同じ意味です。

 

 

攻略本を見ずに、苦しみながら進むのもゲームならありですが、

ビジネスとなったら、見て稼いじゃった方が良くないですか?

 

攻略本を見れば、20分で解決できることでも

自己流でやったら72時間(3日)とかかかる場合もあります。

 

最悪、その問題が解決できずに、リタイアしてしまうことだってあり得るわけです。

 

リアルに生活が変わる仕組みで

この攻略法を手にしないほど勿体無いことはありません。

 

僕が何千時間、数百万かけて作った「型」を手に入れられるわけです。

どこに敵がいて、

どんなルートで行けば、最短距離なのか?

それが全てわかってしまいます。

まぁ、いったらチートですよ。

YouTuber・ブロガー・インスタグラマーは果たして自由なのか?

彼らは、

好きなことをして

好きな時に旅行して、自由な生活を送っているイメージがあります。

 

 

でも、本当にそうでしょうか?

毎日動画をアップして、

ご飯を食べに行くたびに、写真をとって、

写真映えのために、わざわざ遠くまで行って。

毎日ブログをアップして、アクセスを求める。

毎日更新しないと、フォロワーがどんどん減っていき、

ファンが離れてしまう。

 

一見、自由そうな彼らも、そんな苦労をしているわけです。

自由な生活、好きなことを仕事にする生活に憧れていたものの、

実際は、イメージと違う。

 

何十万人というフォロワーがいて、

何百万というとんでもないアクセスがあっても

数百人程度のフォロワーしかいない僕と、実は収入はさほど変わりません。

それは、仕組みがしょぼいからです。

 

仕組みを知らずにアクセスだけ集めているので、

無意味になってしまっています。

 

知名度はあるのに、

収入は僕より全然低くて、みたいな人は結構います。

 

一方、僕は彼らの100分の1のアクセスでも

毎月100万以上を稼ぐことができています。

 

知名度とか、仕組み化には一切関係ないんですね。

 

それよりも大切なのが、仕組みの強力さ。

これです。

 

仕組みが強力であれば、アクセス量に頼る必要がないわけです。

 

 

もし、僕がこの仕組み作りを独学でやっていたら

自己流で進んでいたら、

そんな強力な仕組みは作れていません。

 

収入も今の10分の1以下でしょう。

 

でも、正しい仕組み作りを学んだことで

昼からビールを飲めたり、

好きな時に好きな国に行けるような

金銭的自由と、時間的自由を手に入れられたわけなんです。

 

ただ、ここで終わりにするつもりはないです。

 

僕は仕組みを強化して、月1億まで目指します。

これは構造上可能なレベルです。

 

1億から先は、まだ想像つきませんが、

そのレベルまでなら、この仕組みの延長線上に存在しています。

 

 

「型を知る」

これだけで、凡人人間だった僕が

ここまで到達しています。

仕組みを作った者が勝つ理由

ビジネスの世界で勝つひとは
全員必ず仕組みを持っています。

逆に、仕組み化なければ勝てません。

それは、なぜか?

 

 

仕組み以外の労働には、限界があるからです。

 

 

時間は24時間とみんな一緒です。

世界の大富豪たちも平等に24時間です。

 

でも、なぜ、あれだけの差が生まれるのか?

それは仕組みを持っているか持っていないかの違いです。

多くの人がしてしまっている労働は、時間に対して給料が支払われます。

 

 

時間には1日24時間という限界があるので、

時間に対して給料が支払われるということは、そこにもまた限界があります。

 

それに、24時間毎日働くことはできないので、

せいぜい働けても1日15時間かと。

そこから収入を増やそうと思ったら、働く時間を増やすしか選択肢がありません。

 

 

でも、仕組みを持っている人たちは違います。

 

1度作った仕組みは24時間、休まず働き続けてくれます。

あなたが寝ている間も、旅行している時も、カフェでお茶している時も、

友人とワイワイ飲んでる時も。

あなたが何をしてても仕組みが働き続けてくれる。

 

さらに、その仕組みを強化して行けば、収入は青天井に伸び続けます。

これは、ビジネス界で勝つ唯一の方法です。

手を止めても、収入は増え続ける

 

もし僕が、事故にあって仕事ができなくなったとします。

 

 

でも、ですよ。

僕が病室で寝ている間も、仕組みが勝手に動いて収入は増え続けるんです。

 

 

これ、やばいですよね?

2ヶ月、3ヶ月と入院して、仕事ができなくなったとしても

口座にはお金が振り込まれ続けます。

 

よく安定、安定。

という言葉を聞きます。

 

「公務員になったら安定」とか

「大企業に勤めたら安定」とか。

 

でも、公務員になったとしても、

大企業に勤めたとしても

もし仮に事故や、病気になった場合、

2ヶ月、3ヶ月、半年と、それまでの給料は保証されるでしょうか?

 

もちろん、保険を使えばいい。

と思う人もいるでしょうが、

保険のためには、毎月お金を払っていく必要があります。

 

月2万とか3万とか。

それ、知識に投資して、仕組み作っちゃった方がいいんじゃね?と僕は思ってしまいます。

 

仕組みなんて、早い人なら1ヶ月で構築できます。

保険に月2万、3万払うならそのお金を知識に投資した方が本当の安定になるんですよね。

僕の仕組みは1億でも売りません

僕もですが、

成功者が一番手放したくないものは「仕組み」です。

 

たとえ、1億を積まれても、僕の仕組みは売りません。

 

だって、仕組みがあれば半永久的に、毎月数十万、数百万というお金が

自動で振り込まれてくるから。

 

1億もらったらそれで終わりですが、仕組みを持ってたら、収入は増え続けます。
(株式投資とか、1億を仕組みに再投資とかいう選択肢は除きます。笑)

 

自動収入とかこの世で一番胡散臭い言葉ですが、

リアルに存在してしまうんです。

僕も最初は、

「自動って、、、胡散臭すぎてやべぇ」

ってレベルでしたよ。

 

 

でも、今の時代、

ネット上に自分の分身を作れるんです。

 

 

それが例えば、ブログだったり、Youtubeだったり。

一度書いた記事が、一度撮った動画が

自分の分身となって、営業してくれるんです。

 

文句も言わず、疲れもせず、24時間自分の分身が働き続けます。

これが仕組みです。

自由なお金と、自由な時間が同時に増える

 

仕組み作ると、いつでも好きなことできる自由な時間と、好きなもの買える自由なお金が同時に手に入ります。

 

そしたら、ついでに精神的な自由も付いてくるんですよね。

 

これが、仕組み化の3点セットです。

時間的自由

金銭的自由

精神的自由

 

自分でお金を稼げるようになれば、自信もつきます。

僕はもともと、女性に対して積極的にいけない性格だったんですが、

自分でお金を生み出せるようになって、自信がつき、女性に対しても積極的にアプローチできるようになりました。

 

積極的にアプローチできるようになると、なんか自然とモテるんですよね。

やっぱり、相手からしても、自信なさそうな人より、魅力的に見えるんでしょう。

 

好きな人をデートに誘っても、

デート代をケチる必要もないし、

食事しても、金額を気にする必要ありません。

次の日も別に自由なので、翌日を気にして早く帰る必要もありません。

 

 

そうやってデートしている間も、

デート代くらいなら余裕で仕組みが稼いでくれます。

 

よく、お金が全てじゃないという人がいますが、

確かに僕もそうは思います。

 

ただ、お金が多くのことを解決してくれることも事実です。

 

親が病気になって、手術に多額のお金がかかるってなった場合、

お金があれば、世界最高峰の治療を受けてもらうこともできますし。

 

カフェを立ち上げたいと言う仲のいい友人がいたら

その夢を資金面で応援してあげることもできます。

 

災害が起きた時、

いち早くボランティアに行くことも大切ですが、

現実を言えば、食料とか眠るところを確保する方が大切です。

 

それにはまたお金が必要なわけです。

 

お金が全てではないですが、

お金があることで、

人生の自由度と、選択肢が広がることは間違いありません。

 

そして、その自由度と選択肢を得るために「仕組み化」なのです。

 

 

今から、NBAのバスケ選手になって

年収数千万円を目指すとかは現実的に無理ですが、

今から仕組みを作って月数百万、数千万レベルなら仕組みの「型」を実践すれば行けちゃうんです。

 

 

もう何度も言います。

仕組み化なんて「型(テンプレート)」なんです。

忙しい貧乏、暇な金持ちの話

よくある話ですが、

忙しい人ほどお金がなかったりします。

逆に、「あの人本当に働いてんのか?」って思うほど、毎日ブラブラ生活している人の方がお金を持ってたりします。

なんか、不公平に感じますよね。

 

学校では、頑張って働きなさい。って教えられるのに

働いてないのに稼いでいる人が存在してしまうので。

 

 

で、この人たちの違いは何かって言うと、

さっきも言った通り、単純に

時間労働の人か仕組み構築した人か、ってところです。

 

 

仕組み作って、暇なのにお金持ってる状態になったら最強ですよ。

だって、いくらでも好き放題遊べるし、

女性とデート行きまくれるし、まぁモテますよね。

時間とお金の余裕がそのまま、仕草に出ます。

そして、それが周りにいる人に伝わります。

 

 

なんかセカセカしている人と、

余裕ありげな人だったら、どっちの方がモテそうか?

完全に後者ですよね。

 

 

もう、こうなったら、人生上がりですね。

逆に、労働に時間を奪われてしまうと、

生活のために働くって選択肢しかなくなってしまいます。

 

 

時間もないし、お金もないしって状況で

モテるのとかほぼ不可能です。

めちゃくちゃイケメンで、性格良くてとかなら別ですが。

大抵の人は当てはまらないですよね。

なら、もうシンプルに仕組み作って

お金と時間を手に入れるのが手っ取り早いんですよ。

 

 

それからであれば、自分の好きなこととか、やりたいことはいくらでもできます。

時間もお金もないのに、その状況で好きなことやろうとしても流石に無理がりますし、

できることにも限界がありますよね。

楽をして稼ぐのは”悪”なのか?

「仕組み作って、あとは自動で収入得て、自由に生活しましょう」

って言うと、たまに

「楽をして稼ぐのは、ちょっと…」とか

「お金は汗水垂らして稼ぐものだ」

みたいな意見をもらうことがあります。

 

 

これはもう否定しません。

楽をして稼ぐのが嫌なのであれば、険しい道を行けばいいですし、

逆に、仕組みの型を使って最短距離で結果を残したい人は、その道を行くのがいいと思います。

それは、もう個人の選択です。

 

ただ、僕は正直、どれだけ楽をして稼げるか?ってのを考えています。

で、その答えが仕組み化でした。

 

先ほども言いましたが、お金があれば解決できる問題は実際多いです。

貧困に苦しむ国に1万人分の食料を寄付することもできますし、

発展途上国に、井戸を掘ったり、学校を立てたりも、お金があればできるわけです。

 

「楽をして稼ぐのは悪だ」と言って、自分の生活で精一杯の人

仕組み構築で稼いでそのお金を寄付したり、ボランティアに使ったりする人

どちらの方が、社会でも貢献度が高いでしょうか?

 

 

まずは、さっさと知識をつけて、情報を得て、その結果稼げたお金で周りに還元していく。これが普通にカッコいいなって思います。

自己流で試してみてから…と言う過ち

ビジネスを始める時には2タイプの人がいます。

1人は自己流で始める人と、1人は最初から情報と知識を集める人です。

僕は以前、自己流で始める人でした。

 

と言うもの、

僕は大学生の時からビジネスを始めたんですが、

その時はまだ、知識の力とか情報の重要性というものを理解していませんでした。

 

 

情報とかググれば出てくるし、お金を払う必要ないでしょ。と思っていたからです。

 

でも、僕と同じ時期にビジネスを始めた友人(T)は、その時から情報の価値をわかっていたんです。

なので、10万の教材とか、30万のコンサルとか、バンバン買っていました。

 

正直、その友人を見て

「あいつ、あんなに教材とか買いまくってアホだろ」と思ってました。

 

でも、2ヶ月くらいたった頃、僕はまだ1円も稼げていませんでしたが、その友人(T)は、既に、月収50万に到達していたんです。

 

 

彼は、情報を集めている途中で、騙されたこともあったそうです。

でも、それでも知識と情報に投資しまくっていたんです。

その結果、たった2ヶ月で圧倒的な、差が生まれていました。

 

 

その差は、収入以外にも、知識の部分でも明らかでした。

 

友人(T)とビジネスの会話をすると

「こりゃ、負けて当然だわ。。。」

という圧倒的な差を感じたんです。

 

僕が3日躓いているところを、彼は2分とかで解決して次に進んでいってたんです。

差が着くのは当たり前です。

 

何度も言いますが、ビジネスは知識量情報量

 

その差がダイレクトに収入に影響してきます。

 

結果を出している人は、例外なく知識と情報を常に掴みにいっています。

 

 

逆に、いつまでも稼げない人は、全くと言っていいほど知識に投資していません。

 

全て自己流で解決しようとしてしまうんです。

 

稼げてない人が自己流で進んでも、結果は見えています。

まずは、知識をつけて、

正しい方向を見つけて、その正しい方向に進む。

それができないのに、稼げるはずありません。

 

 

知識不足ですもん。

 

僕は、その経験があり、

何か新しいビジネスを始める前は

 

とにかく情報に投資しまくると決めました。

 

その結果、短期間で

5万→10万→40万→70万→130万という結果を残せてきました。

圧倒的なスピードで結果を残せたのは

僕は知識と、情報を集めまくったからです。

それ以外にありません。

 

周りの人が、自己流でもがいている中、

僕はサクッと攻略本を手に入れて型を学んだので、

そりゃ余裕で勝てますよ。

 

 

だからこそ、本気で結果を出すためには

情報と知識を集める必要があるのです。

 

僕はビジネスを始めて半年ほど経った時から

月収60万円を下回っていません。

今では100万以上なので、同年代と比較すると、

外資系の投資銀行とか入ったエリート街道の人たちより稼げてしまっています。

 

彼らは、学生の時から毎日勉強して

外資系に行くために必死に就活をしたと思います。

でも、そんな彼らより、収入という結果では上のレベルにきています。

 

三流大学の僕が、彼らのようなエリートを超えることができたのは

情報に投資して、仕組みを作ったからです。

 

 

正しい方向をいち早く見つけて、

知識と情報に投資しまくったから。

もし、自己流で進んでいたら、彼らを超えることはおそらく一生なかったでしょう。

 

一生、学歴コンプレックスを抱えたまま、自信のない生活を送っていたんだと思います。

ほんと、よかったです。

 

自己投資は、最大のリターンを生む投資です。

 

自己流は時間の無駄ですし、労力の無駄です。

自己流で進む力は、正しい方向を見つけてから発揮することで一気に爆発します。

仕組みに作りに必要な才能とは?

ここまでの話を見ても、

仕組みなんて作れるかわかんねー。

俺には難しそうー。

私には向いてないかも。。。

パソコンも超苦手だし。。。

と思っている人もいるでしょう。

 

 

しかし、安心してください。

何度も言ってる通り、仕組み作りは、「型」です。

型に当てはめて、作り上げていきます。

 

 

そして、その型を真似するだけでいいのです。

僕の仕組みも先人の型を真似て作り、そこからさらに強化して出来上がっています。

 

最初は、強化する必要とかもないので、ただ単純に当てはめるだけ。

5×( )=10

 

 

()に入るのは「2」ですよね?

これくらい単純なことで、パターン化されています。

 

 

僕に最初から、特別なアイデアがあったわけでもなく、

特別なスキルがあったわけでもありません。

 

冒頭でも言いましたが、

僕はパワポ資料さえろくに作れないパソコンオンチでした。

パソコンを1時間眺めているだけで、頭が痛くなるほど。

 

 

そんな僕ですら、今のような金銭的自由を、時間的な余裕を手に入れられているのは

「仕組み化の作り方」を学んだから、それだけなのです。

 

仕組み化の作り方なんて、

受験勉強より圧倒的に簡単です。

 

因数分解とか、よくわかりませんが、それでも仕組みは構築できました。

そして、エリート会社員よりも、自由な生活を手に入れちゃってるわけです。

仕組みで月100万稼ぐのは、

就活で希望の会社に入るより難易度が低いと僕は思っています。

 

 

だって、会社に入るためには「枠」を争う必要がありますが、

仕組み化で月100万という「枠の数」は決まってないから。

「もう20人が仕組みで月100万稼いでるから、あなたは無理だよ」

みたいなことは起こりません。笑

 

正しい方法で進んで行けば、誰でも可能なわけです。

 

その正しい方法は、既に「攻略図」になっているので、

あとはその通りに作り上げるだけなのです。

その通りに進めて行くだけ、それだけです。

テンプレを真似しまくる

僕の同年代は

今社会人2年目とかの年です。

会社の愚痴を言ってたり、

上司の悪口を言ってたり、

給料が安いと嘆いている人もいます。

やりたいことができてないと、充実感も得られてない人もいます。

 

 

一方、ネットビジネスに飛び込んだ僕は

好きな時に旅行に行き、

昼からビールを飲み、

平日土日関係なく遊んで、

好きな場所で仕事をして、

毎月4倍〜5倍の収入を得て生活してます。

 

このギャップができるまで約1年です。

 

僕が何か特別なことをしたかといえば、

答えはNOです。

 

 

何度も言ってますが、

ただ仕組みの作り方を知り、

真似して型に沿って作っただけです。

 

それだけで、ここまでの差が生まれています。

 

 

1年で人ってこれだけ変わるんだなと思いました。

 

本当に、知っているか知らないかの差です。

 

 

論理的な、既に出来上がっている型に当てはめる。

そりゃ稼げるわって感じです。

 

僕は、ただ真似して作るだけだったので

仕組みを1ヶ月くらいで作りました。

そっから、本当にやることありません。

 

これいいのか?ってレベルです。

 

やることがないので、不安になるんですが、

それでも毎月口座にピコンピコンとお金が振り込まれていく。

 

財布に現金がなくなって、コンビニのATMからお金を降ろす時

最初の方は、自分の残高にびっくりしました。

これ本当に俺の口座かな、と不安になるくらい。

 

飲みに行ってる間も、両親をいい感じの料亭に連れいて行ってる間も

仕組みが利益を生んでくれるわけです。

僕の分身が文句も言わず営業して、

商品を売ってくれるんです。

 

 

ここにたどり着くためにやったことといえば、

仕組みを真似して作っただけ。

決まりきったパターンをその通りにやってみただけなんです。

 

既にある「攻略図」をもとに、実践したからです。

全ては、情報への投資から始まった

ここまで辿り着いた僕も、

 

最初のスタートは情報への投資でした。

 

 

仕組みを作ると行っても、攻略図が手元にないと

何から始めればいいかわかりません。

なので、まずは情報へ投資したわけです。

 

これは別にビジネスだけに限りません。

大学受験をするためには、志望校の試験対策本を買いますよね。

運転免許取るときも、教科書という情報を買って学ぶわけです。

僕は、これと同じことをしただけなのです。

 

 

志望大学に入りたいから試験対策本を買う

運転免許を取りたいから、教科書を買う

ビジネスで成功したいから、情報を買う

 

Kさんという人に出会い、信用したから

僕はKさんから情報を買ったわけです。

 

 

情報に投資したから今の生活があります。

 

もともと、パソコンが苦手な凡人の僕が

自己流でここまでこれるはずがありません。

 

でも、情報に投資し、

仕組み作りの型を学んだことで、

住む場所も、一緒にいる人も、

移動手段も、食べるものも、

生活習慣も、合コンする相手も

全ての状況が変わったんです。

 

 

情報に投資して、仕組み作りの型を学ぶ。

誰でもできることで

ここまでの自由が手に入ってしまいます。

 

これが、今のネット社会です。

 

才能とか、センスとか、学歴とか一切関係ありません。

 

 

情報を掴んで

型を学び

実践したか?

ただそれだけの差です。

 

 

その差で半年後、1年後、周りと住む世界が変わります。

 

毎日会う友人、会社の上司、バイト先の先輩、同じ会社の同期、両親、兄弟とは

金銭的な自由も、時間的な自由も、全てに圧倒的な差がついてしまうんです。

 

そのために必要なことは

情報を自分から掴みにいくこと。

 

ただ、それだけです。

 

もともと、自信がなく学歴コンプレックスもあり、

将来のことについて何も考えてなかった僕は

 

「仕組み化の作り方」を知っただけで

こんなにも変われたんです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご案内【2020/3/14更新】

ありがたいことに、
SHIKUMIKA Methodコンサルの応募が
殺到しています。

 

正直、ちょっと対応に困っています。

 

で、僕としてはやはり、
なるべくやる気のある方に参加してもらいたいので、
最後に軽いアンケート審査をさせてください。

そして、金額についても
そのアンケートをもとに決定します。

 

もちろん、基準となる金額はあるんですが
なるべくなら皆さんの希望(このくらいの金額で参加したい)
と言うポイントを知っておきたいです。

その希望金額と、やる気度合いを総合して判断できたらなと思います。

 

では、簡単なアンケートです。

ご協力お願いいたします。

 

今後の流れとしては、

1:審査アンケートに回答する

2:審査の合否が出る(翌日の19:00*メールで通知が届きます)

2-1:審査に落ちた場合→来月以降に相談

2-2:審査に合格した場合→最終の通話面談

3:通話面談で参加の最終判断をしていきます

ーーーーーーーーーーーーー

コンサルの期間は基本的に3ヶ月です。
なので、料金についての質問も、3ヶ月の総額と言う意味合いです。

延長の希望があれば、そこは要相談、と言う形で行なっています。
さらに、3ヶ月のコンサル終了後、1ヶ月間の無料チャットサポートが特典として付きます。

ーーーーーーーーーーーーー

具体的なコンサルの詳細は

①仕組み化ビジネス全体像の解説
*なぜ、仕組み化ビジネスは収入を自動化できるかの理由
*どんな流れで、仕組みを構築して行くのか

②ブログ/Twitter/youtube/その他SNSコンテンツ制作の方法
*ライティングスキルの習得
*コンセプトの確定
*セルフブランディング
*ビジネスで結果を出すためのエネルギー活用法
*効率的に人を集めるコンテンツはどうやって作るのか

③集客→教育→販売を自動で行う仕組みを構築
*実際に、構築段階に入っていく

と言う感じです。

ただ、これはあくまで目安です。

細かい部分は、本人の状況や進歩次第で
カスタマイズしていくことになるかと。

ちなみに、多くのコンサルタントは
技術面だけをサポートして
あとはほったらかし、
という場合がほとんどですが、

僕のコンサルは
モチベーション管理や、
ビジネスで結果を出すためのマインド面からも
アプローチします。

ーーーーーーーーーーーー

そして、今回のコンサル企画の対象者ですが、
下記のような方に応募してもらえたらなと思います。

・何をしたらいいのかわからないけど、とにかく稼げるようになりたい

・ブログをやってみたり、物販をやってみたけど結果が出なかった

・個人で稼げるようになって就職以外の選択肢が欲しい

・給料以外からの収入が欲しい(ゆくゆくは独立も)

という方になっています。

で、僕が今回コンサルをしよと思った理由は
過去の僕がまさに上記のような状態だったからです。

起業したいけど、何をしたらいいかわからなかったし、
いろんな選択肢が欲しかったし、
物販とかやってもあまり稼げなかったし。

みたいな感じだったんです。

でも、こんな感じの状態の人って
あるキッカケがあれば、
かなり化けるんですね。

そのキッカケに僕がなれたらなと
思いました。

ーーーーーーーーーーーーー

と言うことで、まずは、審査アンケートにご協力お願いします。
全部で7つの質問の簡単なアンケートです。

↓このような形のシンプルなアンケートです。