ネットビジネスを「自動化・仕組み化」する方法は2つだけ【経験談】

こんにちは、りきです。

今回は
「不労所得欲しいな〜」とか
「ビジネス自動化して収入欲しいな〜」
そんな風に思っている方への話になっています。

このブログを書いている僕は
ネットビジネスを自動化し
月に40万くらいは収入が入ってきています。

自動化って普通に生活してると
あまり聞かない言葉なので、
このページを見てるってことは
かなりビジネスを理解されている方だと思います。

普通の人は
「なに、自動化って超怪しいじゃん」
「収入を自動化するとか無理でしょっ」
って思ってます。

まぁ、頭の中でこのブロックがかかっていると
自動化は一生無理でしょうね。

結構、目指してれば叶う目標って多いです。

逆に、目指さないと絶対目標に到達しません。

ただ、自動化を目指しても
具体的にどうやって仕組み化し、
収入を自動化させるのかわからないと
前に進めませんよね。

そこで、
ここではなるべく具体的に
自動化の方法を解説していきます。

自動化が可能なネットビジネスも4つ紹介しているので
参考にしてみてください。

ネットビジネスは自動化ありきで始める

ネットビジネスに限らず、
ビジネスを始めるなら自動化ありきで始めるべきだと
僕は思ってます。

だって、
自動化しないと一生働き続けることになります。

50代、60代になっても
働き続けるのってしんどくないですか?

僕はそれはしんどいなって思ったので
自動化ありきでビジネスをスタートさせました。

で、辿りついたのが
ネットビジネスです。

ネットビジネスでは自動化は普通に可能なので、
諦めずに取り組んで欲しいなって思います。

ただ、
収入を自動化するってそこまで簡単ではありません。

だって、
普通の人は65歳とかの定年まで
働きます。

毎日働いて
その分の給料をもらいます。

今25歳とかだとしたら
あと最低40年は働き続けるってことです。

でも、自動化すれば
その働き続ける40年を
20年、10年と縮めることができる。

これが簡単にできてしまったら、
ほとんどの人が働かなくなりますよね。

なので、
ある程度の継続と積み重ねは必要です。

僕がネットビジネスを始めた初期は
毎日13時間くらいは働いてました。

なんか、
エジソンは毎日18時間働いてたらしいので
「エジソンがそんな頑張ってたなら
凡人の俺はもっとやらないと無理だ」って思ったので。笑

でもさすがに
毎日18時間は無理でしたね。笑

簡単じゃない!ネットビジネス自動化までの成長曲線

これはよく言われる
ネットビジネスの成長曲線です。

僕はこの成長曲線を信じて
ネットビジネスに取り組んできました。

ビジネスを始めた時は
もちろん収益は0

そして、しばらく続けても
収益は0のままです。

大抵の人はここで挫折し、
ビジネスをやめていきます。

でも、僕はこの成長曲線を頭にイメージしてたので
なんとか耐えました。

いつか、労働量が減って
収益が上がってくる時があると信じて。

結果、今そんな感じの状況になっています。

時間とか
作業量に明確な決まりがないので
そこが辛いところ。

進む方を間違えると
いつまでたっても労働量だけ多くて
収益が上がってこないこともあります。。。

ネットビジネスを自動化させる方法は2つ

ネットビジネスを自動化させる方法は
2つあります。

  1. 仕組みに働いてもらうか
  2. 人を雇って働いてもらうか

このどちらかです。

1:仕組みに働いてもらうか

僕はこちら側の自動化を選びました。

仕組みに働いてもらうメリットとしては

  • 金額的なコストが安い
  • マネジメントコストも安い
  • 安定供給される
  • 取り入れやすい

などがあります。

正直、人を雇って仕組み化するより
難易度もリスクも低いです。

人を雇うと
人件費がかかりますし、
モチベーション管理だったり、
採用だったり

やることが増えます。

なので、その必要がない
仕組みに働いてもらう方を僕は選択したんです。

具体的には、
メルマガのステップメールとか
PPC・Facebook広告とか
があります。

広告に関しては
検証・改善など必要ですが
型が決まれば、ほぼ手がかからなくなります。

ステップメールに関しては
最初に仕込んでおけばそれ以降は
全自動です。

僕が何もしなくても
仕組みが自動でメールを送ってくれます。

2:人を雇って働いてもらうか

これはそのままですね。

自分がしていた業務を
人に任せるという感じです。

多くの企業はこの形の仕組み化です。

でも、
先ほどもちょっと言った通り、
人を雇うにはコストやリスクも伴います。

例えば、よくあるのが
お金を持ち逃げされるとか。

人に動いてもらうには
それなりの労力がかかってしまうんです。

なので、
こちらの自動化は難易度が高い。

もちろん、
本気で全てを自動化するなら
「仕組み化と人を雇う」
この2つを掛け合わせるのが一番。

でも、
ネットビジネスなら正直仕組み化だけで十分かなと思います。

自動化が可能なネットビジネス4選

ではここから、
具体的にどんなネットビジネスなら自動化できるのか?

という内容を話していきます。

正直どんなビジネスであっても
自動化は可能です。

違いは難易度が低いか高いかの問題。

なので、ここでは
比較的難易度が低く
取り入れやすいものをピックアップしています。

1:ブログアフィリエイト

僕は以前このブログアフィリエイトを
収益源にしてました。

その経験から言うと
ブログアフィリエイトで完全自動化をするには
人手が必要です。

記事を書いたり
編集をしたり
文章の構成を組むのは
やはり人がやらないと無理なので。

それに、記事を一度書いても
定期的に更新をしないとGoogleからの評価が落ちて
同時に、収益も落ちます。

なので、
ブログアフィリエイトで完全自動化をするのは
人を雇うしかありません。

2:転売

転売もツールと人手を使えば
自動化は可能です。

ただ、これは難易度高め。

僕はネットビジネスをこの転売から始めたんですが
月収20万に到達してすぐにブログアフィリエイトに移りました。

なぜなら、
「転売で稼げても忙しくなるだけだ」と思ったからです。

発送にも梱包にも人手が必要ですし、
リサーチには経験とコツが必要です。

このリサーチを全て自動化するには
自分の代わりにリサーチができる人を雇わなければ無理です。

で、リサーチ方法を教えても
その人も自分でやったほうが儲かるので途中で辞めてしまう。

そしてまた新しい人を探す。

この繰り返しになるってしまうんです。

3:Youtube

Youtubeは完全自動化できます。

一度動画をYoutubeにアップすれば
それを再生される回数によって収益が発生する仕組み。

アップした後は
サムネイルを変更するくらい。

ただ、ずっと再生され続ける動画をアップするか
新しい動画をどんどん更新するかしないと
収益は落ちていきます。

チャンネル登録者数を増やすにも
ある程度の更新頻度が必要です。

なので、人気Youtuberとかは
毎日動画を更新してますよね。

まぁ、見続けられる動画を自動で作ることも可能なので
上の3つの中では再現性が高いです。

4:一番おすすめはメルマガアフィリエイト

ブログアフィリエイトの次に僕が始めたのが
このメルマガアフィリエイトです。

メルマガアフィリエイトは
4つの中で最も自動化がしやすい。

メルマガにはステップメールと言う機能があるんですが
そのステップメールを一度仕込めば
収益を自動化させられます。

時間とかを決めとけば
勝手にメールを送ってくれます。

そしてそのメールを読んだお客さんが
商品を買ってくれると収益が発生する仕組み。

メルマガを仕込んだり
メルマガに登録してくれる人を増やすには
労働が必要ですが、
それは自動化する上で避けて通れない道です。

それにメルマガには
決まった方法があるので
それを知れば自動化までの道も結構短縮できます。

では、自動化についての話は
この辺で。

僕は、
「仕組み化・自動化」
についてのメルマガを配信してます。

もっと詳しく自動化について学びたい人は
受け取って見てください。

ブログでは説明できないような
具体的な内容も書いています。

本気で自動化を目指している方はぜひ。

人気記事

  1. 20代にして月収135万「自由な働き方」を手に入れる具体的な方法
  2. ネットビジネスで【毎月3万円】稼ぎ出す方法。30万円まで行けます

LINE@【毎月3人限定】で無料コンサル受け付けてます。

↓↓こちらから

僕がビジネスを始めてから今までのことを漫画にしました

漫画の続きを読む(無料)>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です