【自分の力でお金を稼ぐ】24歳で社長になった僕が最短ルートを教える

どうも、りきです。

僕は大学3年生の時からWEBビジネスをスタートさせて、24歳で起業しました。

なので就活もしてませんし、今後会社に入って働くこともないと思います。

収入的には同年代の数倍あります。

 

で、なぜそんなことが実現しているのか?というと

それは、僕に自分で稼ぐ力があるからです。

個人で稼ぐ力があるから、会社にも属さず20代にして日本でトップ1%に入る年収を達成しています。

 

ということで今日は、そんな僕が自分で稼ぐためには何をしたら良いのか?

って話をします。

 

僕が実際にやってきた方法なので、他のブログとかより圧倒的にリアルで参考になるはずです。

最後までじっくり読んでください。

自分の力で稼ぐ方法なんて、1000通りくらいある

前提として、自分で稼ぐ方法なんて1000通り以上あります。

例えば

  • 道端で靴磨きをやるとか
  • 買い物を代行して手伝い料金をもらうとか
  • オムライス極めてオムライス専門店やるとか
  • 個人で家庭教師やるとか
  • 家庭の粗大ゴミを無料で引き取ってヤフオクで売るとか

1分考えるだけでいくらでもアイデアなんて出ます。

 

多くの人は稼ぐってことを難しく考えすぎです。

個人で稼ぐためには、プログラミングができないとダメだ、動画編集を学ぼうとか。

 

確かに、それも1つの方法ですが1000通りのうちの1つに過ぎません。

その他にも稼ぐ方法なんて無限にあるわけです。

けど、多くの人は楽して短期で稼ぎたい

きっと、これですよね。

粗大ゴミを回収してヤフオクで販売するとか、確かにわかるけどそこまで苦労したくなかったり、辛くないことを選びたいんだと思います。

僕も学生の時は、そんな考えだったのではすごくわかります。

 

でも注意が必要で、そう考えている人は騙されやすいです。

実際僕も、僕の友人も数十万くらい騙されました。

 

やっぱり楽して短期で稼ぎたいって人をターゲットに騙してくる人はいるのでそういう人は注意してください。

ただ、結局はその方法が知りたいと思うので僕が1つだけ教えます。

自分の力でお金を稼ぎたいなら「SNSで人を集める」

それがSNSです。

SNSでテーマを絞って1つのジャンルの発信をしてください。

 

そうすればそのジャンルに興味のある人が集まります。

そしたら集まった人たちが求めているものを販売してあげればこれで稼げるわけです。

 

家から1歩も出ませんし、実際にスマホ1台あれば完結します。

この方法を使って月に数十万〜数百万を稼いでいる人はゴロゴロいます。

 

例えば、インフルエンサーとかもその部類です。

SNSのフォロワーに向けてダイエットサプリとかを紹介すれば、買われた分だけその人にお金が入ってきます。

 

これ、自分で稼げますよね。

資金もなくて、人脈もないけど、自分でお金を稼ぎたいって人はこの方法を試してみてください。

 

ポイントは

  • 発信するジャンルを1つに絞る
  • 集まった人(フォロワー)が欲しそうな商品サービスを紹介する

これだけです。

 

これだけで月数十万円くらいなら自分で稼げます。

早い人なら1ヶ月もあれば稼げるようになるでしょう。

ただ、初心者には難易度が高い

けど、実際やってみるとわかります。

SNSで人を集めるのって、結構大変なんですよ。

 

みんなそれやれば稼げるってわかっているんですけど、できない。

なぜなら、フォロワーが集まらなくて挫折するからです。

 

もっと楽に稼げると思ってたのに、

もっと短期で稼げると思ってたのに、

そう思って始めるので99%の人が途中で挫折します。

 

SNSでフォロワーを集めるには、ある程度濃い情報を高頻度で更新する必要がありますし。

そうなると、自分が発信できることってなんだろう?ってなります。

 

僕も最初SNSで人を集めて、その人たちに商品を販売しようとしたんですけど、全然上手くいきませんでした。

なので僕も途中で挫折した組です。

手堅く稼ぐためには「プログラミン」とか「動画編集」が良いんじゃないか?

確かにありです。

でも、結局これって下請けとして働くので会社に入って労働するのと一緒なんですね。

 

だから、ずっと続けるのはおすすめしてくて、まずは実績とかリスクヘッジとして取り組んだ方が良いです。

例えばビジネス始めて、失敗しても最終的には動画編集でなんとか食べていける、みたいな。

 

あとは、動画編集で案件獲得して稼げたらそれを元に情報発信して、自分が教える側に回ったり。

そういった目的で、プログラミングとか動画編集をやるのはありかなと。

 

でも、最初から最後までそれで稼ごうとすると普通にしんどいです。

あと、そこまで拡大できない。

 

実際動画編集とかって、自分が手を動かさないと報酬は発生しませんよね。

例えば、10分の動画を1本編集したら1万円の報酬がもらえるみたいな感じ。

 

これで月10万円を稼ごうとすれば、最低でも10本は動画編集のために手を動かすことになります。

稼げるけど、時間がなくなる状態です。

 

やはりどうせ稼げるようになるなら、収入も上がるし、同時に時間的な余裕も生まれる方が良いじゃないですか。

実際僕の場合は、僕が直接手を動かさなくても収入が入ってくるようになってます。

 

会社として社員を雇っているとかではありません、

会社は僕1人なので。

 

ではなくて、ネット上のツールを上手く利用してそういった収入の仕組みを構築します。

個人で稼ぐのであれば、最終的にはここを目指すのがおすすめです。

 

そのために何をしたら良いのか?

それを次で説明してます。

じゃ、個人で収入の仕組みを作るために何をやったら良いのか?

僕が実際にやって、稼げたのはLINEに人を集めてそこで商品を販売する方法です。

これはSNSで人を集めてそこで商品を販売するより難易度が低いんです。

 

SNSだと高頻度で投稿を更新する必要がありますが、LINEであればある一定の期間更新するだけでも収益の柱を構築できます。

実際、この方法を使って稼いでいる人は多いですし、トップ層になると月収が1000万円とか3000万円とかです。

 

別に難しいスキルとかは必要なくて、しっかりと知識をつけて実践すれば比較的に誰にもで構築可能です。

僕も初心者の状態からスタートしましたし。

 

なのでこれから自分で稼ぎたいと思っている初心者の人にはこの方法をおすすめしてます。

もし具体的なやり方に興味があれば僕のLINEで情報を提供しているので登録しておいてください。

 

では今日は以上です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です