インターネッで月20万稼ぐのは正直かんたん【大学生の僕にもできたので】

どうも、りきです。

インターネットで月20万稼ぐのってそこまで難しくありません。

実際僕は、大学生くらいの時にネットを使って起業し、月収20万くらいは稼げていました。

 

なので、今日はその経験を元に、初心者の人がインターネットで月20万稼ぐためには何をしたらいいのか?

ってことを解説していきます。

 

まずは知って、そのあと実践する。

この2ステップだけで、基本的に20万くらいはいけます。

 

では、始めます。

インターネットで月20万はそこまで難しくない

インターネットで月20万円稼ぐことは、初心者でもそれほど難しくはありません。

なぜそう言い切れるのか、それはインターネットで稼ぐ方法は、初心者でも取りかかれるほどシンプルで、稼ぐコツさえ掴めば、あとは地道にコツコツと同じ作業を繰り返していくだけというのが理由です。

 

もちろんインターネットを使った稼ぎ方の中には、初心者が手を出しにくいものもありますが、稼ぎ方の選択を間違わなければ、初期費用ゼロからでも月20万円達成させることは夢ではありません。

インターネットが接続できる環境にあること、1日2~3時間程度作業できる時間が確保できること、日本語で文章を書ければ、インターネットで月20万円を稼ぐことを目標に設定してみましょう。

インターネットで月20万を達成するためには期限を決めよう

インターネットで月20万円稼ぐと決めたら、期限を設定することが大切です。

期限を決めると、それまでにやろうという気持ちになるからです。

 

期限までに稼ぐことを、周囲に宣言するというのも有効になります。

言ってしまったからにはやらなくてはならず、期限に間に合わなくなりそうになると、踏ん張る力が出てきます。

 

期限を設定するとき、適当に決めるのは得策ではありません。

たとえばブログを使って稼ぐ場合は、ブログを立ち上げてからアクセスが集まるようになるまでに時間がかかります。

 

「1ヶ月後に20万円稼ぎたい」という気持ちはわかりますが、「初めから月20万円稼げなくて当たり前」と考えたほうが無難です。

「半年後に月20万円稼ぐ」など、無理のない設定をしましょう。

インターネットで月20万達成できる具体例を紹介

初心者でも月20万円稼げると言うのなら、具体的にどうやって稼いだら良いのでしょうか。

初心者が取りかかりやすい稼ぎ方として「ブログアフィリエイト」「note」「転売」の3つをご紹介します。

 

それぞれサービスは一長一短です。

自分に合ったサービスを選んでみましょう。

ブログアフィリエイトで紹介料2000円の商品を月100個売る

ブログアフィリエイトとは、手持ちのブログを使って、アフィリエイト商品やサービスを紹介し、成約した見返りとして報酬を受け取る稼ぎ方です。

ブログを持っていて、アフィリエイトプロバイダーと契約すれば(ほとんどが登録無料です)、その日からブログアフィリエイターとして活動可能になります。

 

アフィリエイトの魅力といえば、なんといっても紹介料の高さでしょう。

紹介料は商品やサービスによって異なりますが、商品1個につき500円~3,000円というものも多くあります。

 

ブログアフィリエイトで月20万円稼ぐには、たとえば紹介料2,000円の商品だったら、月100個売る必要があります。

月100個というとハードルが高いと感じるかもしれませんが、1商品だけにこだわる必要はなく、紹介料2,000円の商品を複数取り扱っても問題ありません。

 

最初の3ヶ月はブログアフィリエイトの基礎を学ぶこととブログを作り込むことに集中し、商品を売る下地を構築します。

ユーザーが訪れたときに何についてのブログかすぐわかるように、美容なら美容に関する情報に特化したブログを作りましょう。

 

できるだけ早くアフィリエイトで結果を出すには、需要の高い商品を紹介する必要があります。

たとえば日焼け止めクリームの需要が伸びる季節は日焼け止めクリームを紹介するというふうに、多くの人がほしがっているものを紹介することがポイントになります。

 

新商品も売れる確率が高く、紹介しているライバルも少ないのでおすすめです。

ブログアフィリエイトは、反応がなければほかの商品に切り替えるということが、簡単にできますので、期待していた商品が売れないなどと落ち込まずに、良さそうな商品をどんどん見つけ、ブログで紹介するを繰り返してきましょう。

noteで1万円の商品を作って20個売る

noteは、文章や写真、音楽、イラストなど作品を配信するサービスです。

配信されている作品は、無料のものと有料のものがあり、自分の作品を販売することもできます。

 

noteで販売される有料コンテンツの価格にはバラツキがあり、300円のものもあれば、1万円という高額のものもあります。

誰もが真似できないようなスキルや体験談があるなら、コンテンツを作成して、それを1万円で販売してみてはいかがでしょうか。

話題が出れば20個販売することはそう難しくはありません。

ただし、1万円という価格設定はnoteではかなり高額になりますので、内容もそれに見合ったものであることが前提となります。

 

もし1万円の価値のあるスキルや体験談がないというのであれば、作りましょう。

1万円のスキルや体験談を作るのはそう簡単ではありませんので、ほかの人のを参考にしながら、積極的に動いていきましょう。

また、いきなり1万円のものを販売しようとしても難しいです。

まずは小さな実績を作り、それを少額で販売、様子を見ます。

 

たとえばそれで20冊売れたとしたら、「初めてのnoteで20冊売れた」という実績ができます。

その実績を基に再びnoteを販売し、繰り返していくうちにnoteに設定する料金も高くなっていくでしょう。

2000円で仕入れた商品を5000円で1日2つ販売する

安く仕入れた商品をオークションサイトなどで転売する方法も、初心者が取り組みやすく、利益の上げやすい方法になります。

商品を仕入れる際の費用はかかりますが、うまくいけば倍以上の値で転売することも可能です。

 

オークションサイトなどに出品されている商品の値段は、出品者が付けているため、価値あるものでも安値が付けられていることもあります。

そうした商品は倍の値を付けやすいため、おすすめです。

需要が高いものであれば、多少高くても売れる可能性が高くなります。

2,000円で仕入れ、5,000円で販売できそうな商品を意識しながら探すようにしましょう。

 

eBayから仕入れたものを日本で販売することや逆に日本の商品をeBayに出品するなど、手に入りにくいものを販売するというのも、高く売るコツになります。

ニッチなものでもレアなものであれば高く売れる可能性があるのです。

おすすめはブログを活用したLINE戦略

LINEは幅広い年齢層に浸透していて、国内では9割以上の人が利用していると言われています。

利用率の高いLINEを使えば、売上アップが期待できるのです。

 

LINEには、メッセージを一斉に送信でき、伝えたいことがダイレクトに伝わるという特徴があります。

さらに開封率が高く、ある調査では95%とも言われています。

開封率95%という数字は、人気のメルマガでもなかなか出すのが難しいほどの数字で、メッセージを送ったらほぼ開封してもらえると考えても良いでしょう。

この特徴をブログアフィリエイトに利用しない手はありません。

 

ブログについてメッセージを読者に伝え、ブログに呼び込みましょう。

メッセージに興味を持った読者が、アクションを起こすことが期待できます。

まずは最初の1万円を目指す

月20万円は、インターネットで稼ぐ目安として多くの人が目標に掲げています。

インターネットで稼ぐのは、相手次第ですので、自分の思い通りに結果が伴わないこともあります。

 

特にスタートさせてから初めの3ヶ月間は、「魔の3ヶ月」と言われるほどで、この期間に挫折する人が多くいます。

初めの3ヶ月間は、労力の割にびっくりするほどアクセスが集まらない、まったく稼げないという状態が当たり前のように続く期間で、初心者は心が折れやすくなります。

初めの3ヶ月は稼げなくて当たり前と割り切り、基礎を身に付けることに集中しましょう。

月20万円にこだわると、結果が伴わず落ち込んでしまいがちです。

 

それを避けるため、最初は月1万円稼ぐことを目標にしてみましょう。

小さな目標をクリアすることで自信が付き、次の目標に進みやすくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です