世界中どこでも稼げるスキルベスト3。カフェで仕事している僕が答えます

どうも、りきです。

僕は大学卒業後にそのまま独立しました。

24歳の時に起業し、収入的には同年代の7倍とか8倍くらいあります。

 

今日は、そんな僕がどこでも稼げるスキルベスト3を紹介しようと思います。

というのも、僕はネットのみで収益を上げているので基本的に場所は関係ありません。

 

ネット環境さえあれば、日本にいようが海外にいようがどこでも稼げるわけです。

ただ、ネットで稼ぐと言ってもそのためにはいくつか必要なスキルがあるのでそれを紹介しようと思います。

プログラミングスキルとか動画編集スキルはもうオワリ

どこでも稼げるスキルの代表格と言って良いのがプログラミングと動画編集ですね。

このスキルをつければ最強。

 

みたいに発信している人を最近めっちゃ見かけます。

そして、自分の動画編集とかプログラミングの教材を売るみたいな。

 

結局、彼らって動画編集とかプログラミングで稼いでないじゃん。みたいな事例がいくつもあるんですよ。

なので結論を言えば動画編集とかプログラミングのスキルがあれば稼げる時代は終わりました。

 

そのスキルがあって稼げるのは、本当にスキルの高い人たちです。

だって、今って動画を自動編集してくれるツールとか、プログラミングなしでサイトとか余裕で作れちゃうので。

 

今後さらにその傾向が強くれば、そこそこのスキルを持っている人では全く必要とされなくなります。

なので、これから動画編集とかプログラミングでスキルをつけようとするのはちょっと時代遅れです。

 

それよりもこれからより伸びるジャンル、そして稼げる額の大きいジャンルにベットしておきましょう。

そっちの方が将来性あるので。

じゃ、そのスキルとはなんなのか?紹介していきます。

世界中どこでも月100万以上稼げるスキルベスト3

3つがキリいいので3つ紹介します。

第3位:SNSでフォロワーを増やすスキル

まず第3位が、SNSでフォロワーを集めるスキルです。

これ、ただフォロワーを集められれば良い訳ではなくて、しっかりとジャンルは絞る必要がります。

 

例えば、美容に興味あるフォロワーを集めるとか、ダイエットに興味あるフォロワーを集めるとか、筋トレに興味あるフォロワーを集めるとか。

特定のフォロワーを集めるスキルがあれば、稼ぐことは余裕です。

 

だって、そのフォロワーが求めているものを、そのアカウントで紹介すれば売れるので。

その売れた分の紹介料とか貰えばそれでもう完了です。

 

ただ、インフルエンサーとかは確かにフォロワー多いのですが、再現性はないんですよ。

だからインフルエンサーになるスキルはまた違います。

 

ジャンルを決めた別アカウントを2つ作って、その2つ両方でフォロワーを増やせるスキル。

ここで言っているフォロワーを増やせるスキルとはそのことです。

 

なので、めっちゃ可愛いとか美人とかで増やせるフォロワーはスキルではないです。

第2位:マーケティングスキル

第3位のSNSでフォロワーを増やすスキルって、言い換えるとマーケティング力でもあります。

つまり、マーケティングスキルがあれば確実に稼げます。

 

例えば、動画編集ができても自分を商品として売り込むスキルがなければ、いくら動画編集のスキルがあっても無駄なわけです。

逆に、そこまで編集スキルは高くなくてもマーケティングさえ上手くて、人を集めてその人たちに自分という商品を購入してもらうことができれば稼げます。

 

プログラミングでも同じで。

マーケティングスキルがなければ、どれだけ他のスキルを持っていても宝の持ち腐れになります。

 

SNSでフォロワーめちゃくちゃ増やせても、それを収益化できなければ意味ないので。

その収益化するスキルっていうのがマーケティングスキルです。

 

このマーケティングのスキルは何かと掛け合わせることで最大の力を発揮します。

第1位:ビジネスの仕組みを作れるスキル

第1位は、これ。

ビジネスの仕組みを作れる人が結局は強いです。

 

具体的にどんなスキルかというと例えば、野菜を仕入れて売れるようにするとか。

靴磨きでお客さんが途絶えないようにするとか。

 

まぁ、簡単に言えば商品が売れる仕組みを作れる人です。

このスキルがあれば、海外にいきなり飛ばされたとしても稼いでいけます。

 

その地域の人が何を求めているかをリサーチして、あとは実行するだけ。

このスキルはネット環境がなくても成立し、どんな状況に追い込まれても稼げます。

 

例えば、漫画のカイジの世界でも、地下帝国で商売を始める人っているじゃないですか。

外の世界からカップヌードルとかを仕入れて、地下帝国の住民に販売するみたいな。

 

あれができる人がやっぱり強いんですよ。

みんなビールが飲みたいだろうな、と考えてじゃそのビールを仕入れる方法を考えて実行に移し実際に売る。

 

これがビジネスを0から作るスキルです。

結論:ネット上でビジネスを0から作れるスキルが最強

ただ、今の世の中でネット環境がなくなる可能性ってほぼありません。

そうなると、ネット上で商品とかサービスを販売できるスキルが一番最強です。

 

実際に店舗持ったり野菜を仕入れたりするのって、最初は資金が必要だったりします。

なので再現性があまりない。

 

あと、やるためにはある程度のリスクもある。

そうなると、やっぱり強いのがネットです。

 

ネット上で商品を売るために、お金ってほぼかかりません。

例えば、アマゾンに出品してものを売るとか。

 

売れたら販売手数料がかかりますが、それでもほぼリスク0です。

あとは、ブロガーのようにブログを書いてアクセスを集めて、商品をアフィリエイトしたり。

 

SNSで商品を販売している人も結局はこのスキルです。

ネット上で人を集めて、商品を販売するスキル。

 

これさえあれば、この先数十年は稼げなくて困ることはないでしょう。

というか、今このスキルをつけておけば、多分右肩上りで収入が増えます。

 

実際に僕はこのスキルをつけて、実践し今月収が数百万になっているわけなので。

もしこれから稼げるスキルを手に入れたいのであれば、このスキルをお勧めします。

 

ネット上で人を集めて、商品を販売するスキル。

これが最大に稼げるスキルです。

 

そして将来性も爆発的に高い。

もし詳しくそのスキルについて知りたい人がいたら、僕のLINEで発信しているのでそっちも除いてみてください。

 

本質的なビジネスの話をしているので、参考になると思います。

では今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です