大学生活が暇すぎるなら起業して金稼げ!

inemuri

こんにちは、りきです。

僕は大学在学中に起業して
月40万くらい稼いでいます。

今回は、「大学生活は暇だ〜」
と思ってる人に向けた話をしていきます。

この記事で何が言いたいか
結論を言ってしまうと

「暇なら起業して金稼ごう」
ってことを伝えたかったからです。

「金稼ごう」
とか言うと、

「怪しい」
「金の亡者みたい」
「意味がわからない」
と思う人もいるかと思います。

でも、僕が
「暇な大学生は起業して金稼げ」
と言うのにはしっかり理由があります。

そのあたりを説明するので
興味がある方はみてみてください。

  • 旅に出るとか
  • 資格取るとか

誰でも思いつきそうなことは
一切言ってないので、暇つぶし程度にどうぞ。

目を覚ませ!!大学生の暇な時間の使い方で将来が変わる

「大学、暇だ〜」
とか言っている人は
そろそろ目を覚ましましょう。

大学生の暇な時間の使い方は
将来に大きく影響してきます。

何も考えてない大学生と
自分で考えながら挑戦している大学生では
2、3年で大きな差が開きます。

そしてその差は
将来の年収にも大きく関わってきます。

シンプルに、
大学生の時に時間をうまく使えば年収は高くなる。
逆に、無駄な時間を過ごすと、年収は低くなる。

って感じです。

年収が低い人生を送るなら
適当に暇つぶししてれば良いと思いますが、

それなりに満足するような生活を送りたいなら
時間を大切にしましょう。

暇な時間も無限には続かない

暇な時間て長く感じるんですよね。

でも、
暇な時間も無限に続くわけじゃない。

時間は有限です。

そして、
時間=寿命
です。

これ理解してる人少ないかもしれませんが
時間が進む=死に近づいてる
ってことです。

寝ている間も、
授業に出ている間も。

あっと言う間に学生は終わりに近づき
就活が始まり、
社会人になります。

社会人になって
「学生時代にもっと◯◯しとけばよかった〜」
と後悔しても無駄です。

そうならないためにも
今の暇な時間を将来のために使うことをおすすめします。

暇な時間を有効活用したいなら起業して金を稼ぐ

暇なら起業して
金を稼ぎましょう。

その経験は
他の大学生にない圧倒的な強みになります。

もし、軌道に乗れば
そのまま就職しなくて良いわけですし、

うまく行かなくても
経験になり、
就職の時にインパクトの強みエピソードになります。

僕は、
就職が嫌だったので起業して、
今では結構自由な生活を送っています。

好きな時間に起きて、好きな時間に寝る。
お金も時間もあるので、
今すぐ旅行に出かけることも可能です。

この生活は普通に大学生活を過ごして
就職してたら絶対かなってません。

夢で終わってます。

でも、行動したから
結果として理想的な生活が送れています。

「起業はリスクが高い」は大きな勘違い

起業というと、
「リスク高いからやめときな」とか
「成功するのなんて一握りだよ」
などと否定してくる人がいます。

でも、まずその人は起業したことない。

さらに言うと
起業はリスクそこまでありません。

飲食店とかアパレルブランドを作るってなったら
それは資金が必要だったり、リスクもありますが、

僕がやってるような
ネット起業はほぼリスクゼロ。

極端な話パソコン1台あれば始められます。

実際、僕の起業にかかったお金は
1万円ほど。(ツール代)

なので、借金とかもしてませんし、
人を雇ったりもしてません。

つまりノーリスク。

起業したことないし、
何も知らないから
「リスク高い」と思ってしまうわけなんです。

暇で、在学中に起業するメリット

冒頭でも言った通り、
在学中に起業するべき理由を
メリットを合わせて紹介します。

1:他の学生にはない圧倒的な経験になる

学生起業って最近増えてきてますが
とは言っても実際にする人は少ない。

少ないということは
イコールで「希少性が高い」です。

多くの大学生は
就職を見据えて
他の学生が経験してないことをしようとします。

よくあるのが

  • 留学
  • 世界一周
  • インターン
  • バックパッカー
  • ヒッチハイク

などですよね。

でも、もうありきたり感ありませんか?

経験とかは
その経験をしている人が
少ないほど面白がられます。

僕は在学中に起業したわけなんですが、
それを話すと
みんな興味を持ってくれます。

これはかなり強みですよね。

自己紹介で
「在学中に起業しました」
って言ったら
そこにいろんな学生がいたとしても
自分に注目が集まります。

これは間違いなく強みです。

「留学です」
とか言っても
普通にいろんな学生が経験してますし。

2:バイトとかするよりお金が稼げる

2つ目のメリットは
バイトするより全然稼げるってことです。

大学生がするバイトって
よくても時給1,300円とかじゃないですか?

ちなみに大学生の
月の平均収入は3万円とからしいです。

もちろん3万円だと生活が厳しいので
親にもらったりします。

これが普通の大学生です。

でも起業して軌道に乗せることができれば
時給1万円にも2万円にもできちゃいます。

僕は月40万くらいは稼ぐので、
同年代よりも全然稼いるわけです。

これは起業したから可能だったこと。

もし就職してたら
僕の歳で貰える給料は月22万円程度。

約5倍くらいの差がありますね。

100万とは行かないまでも
月に30万くらい稼げたら良いと思いませんか?

いくらでも旅行行けるし、
好きなブランド品だって買えるし、
親孝行もできる。

バイトでは到底稼げない金額を稼げるわけです。

バイトで月30万とか
無理ですよね。

普通に体壊します。

3:失敗しても就職すれば良いだけ

起業して、
もし軌道に乗せられなかったとしても
新卒というチケットがあります。

なので、
うまく行かなかったら就職すればいいだけ。

プラスで、就職の時には
かなりのアピールポイントになる。

それに僕が言ってるネット起業は
費用もかからないし
リスクもないので、
本当にやるだけ得。

失敗しても
お金がなくなる訳でもないし、
借金も必要ない。

経験がついて、
周りの学生と違う特徴になり、
バイトよりお金が稼げる。

嘘くさいですが
良いことだらけ。

暇なら時間もある訳だし、
チャレンジしない理由はないです。

暇つぶしで資格取るとか最悪

「暇だし資格でも取っとくか」
と思ってとる資格は無意味です。

それこそ時間の無駄。

社会人の友人に
大学のとき取った資格とか使う?
って聞いたら
「全く使わない」って言ってました。

目的がないのにとる資格は本当に無駄です。

もちろん、
資格を取った後に目的や目標があるなら別ですが、

暇だから資格取るってのは
やめといた方が良いです。

資格のために勉強する時間があるなら
起業とかお金を稼ぐ方法を勉強しましょう。

それの方が
将来確実に役立ちます。

誰しもが
生活していくためには
お金が必要な訳ですし。

今は親に頼れるけど、
卒業したら親には頼れなくなります。

僕が大学生の時試した暇な時間の有効活用

実際、僕がやった有効な時間の使い方を紹介します。

FXで投資を勉強しつつ稼ぐ

いい時は授業中とかでも
2,000〜3,000円くらい稼いでました。

学生でも最近はFXやってる人結構いますよね。

僕の周りにもちらほら。

FXは少額から始められるので
投資の分野としては学生に向いてます。

それに、FXを始めることで
今より確実に世界経済に関心を持つようになります。

なぜなら、 FXは世界の経済状況などが
稼げるか、稼げないかに直で影響してくるから。

何も情報を入れないままやっているのは
ただのギャンブルですが、
しっかり勉強すれば稼げる可能性は上がって行きます。

ただ、少額で始められると言っても
最初から上手くいくはずもないので、
ある程度の蓄えは必要です。

とは言っても、
月5万円ほどあれば始められるので暇ならいいかも!

友人と一緒にウェブサービスを作る

学生起業というと、
こう言ったウェブサービス作る系のイメージありませんか?

僕はまさにそれに憧れてました。

なので、勢いで始めた。

ただ、僕はプログラミングができないので、
エンジニアの友人を探し、
手伝ってもらっていました。

自分のアイデアを形にしていくので
めちゃくちゃ楽しかったです。

あれでお金も稼げてたら最高です。

こんな感じの起業は
正直お遊び程度でも始められます。

アイデア一つで
一発逆転する人がいる世界です。

プログラミングできる友人や知人、
あるいは自分でできる、
という人はチャレンジしてみてください。

費用はゼロに等しいです。

バイトするよりは
いい経験になります。

留学先の紹介業

僕は留学経験があるので、
その経験を活かして、
学生向けに留学先の紹介とかもしてました。

1人を海外の語学学校に送ると
期間にもよりますが、
5万〜10万円くらい自分の手元に入ってきます。

3人送れば
それだけで最低15万くらい。

学生なら十分生活していけますよね。

それに、
留学したい学生を集客することであったり
実際に行ってもらうまでをサポートするので
ビジネス感覚がかなり養われました。

就活する際に
確実にアピールポイントになります。

こんな暇な時間の使い方はやめておけ

「思考停止している時間」

この時間はなるべく減らしましょう。

例えば

  • テレビ
  • スマホゲーム
  • Youtube
  • SNS

もちろん、どうやったらフォロワーが増えるかなとか
考えてやってるならいいです。

でも、これらをしている時は
ほぼ思考停止状態。

何も考えてない。

ただ、ぼーっと眺めているだけなんです。

SNSでも、Youtubeでも
受け取る側ではなく、
与える側になりましょう。

自分が見られる側になるということ。

何かを仕掛ける側になると
見える世界が一気に変わります。

僕の場合だと、
歩いている時も
街の広告見ながら勉強してます。

広告は企業が
多くのお金を払って出しているものなので、
かなり考えられている訳です。

心理学が使われていたり
見やすさだったり。

街を歩くという同じ行為をしているにも関わらず
得るものは全く違うんです。

おそらく今のあなたは
ただボーっと歩いている側でしょう。

仕掛ける側に回れば同じ光景でも
見える世界がガラッと変わります。

そんな世界体験したくないですか?

暇な時間をただボーっと過ごす
そこらへんの大学生は
今日で終わりにしましょう。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です